トップ > 横浜シティハイム「あすか」 > サービスの特長

「あすか」では、協力病院との医療連携により、
日々ご入居者の皆様の健康管理にあたっています。
定期的な往診を受けることができるので、
ご入居者様のお部屋できめ細かな診察や
健康相談を受けることができます。
ご病気になった時も24時間介護、終身介護体制です。
緊急対応・ターミナルケア体制も整っているので、
ご入居後、重度介護が必要になられた時でも、
安心してお過ごしいただけます。
24時間体制 健康診断
医療連携 緊急対応
ターミナルケア

協力医療機関の
概要および
協力内容

名称

汐田総合病院

うしおだ診療所

さなだ医院

診療科目

内科、整形外科、
脳外科、 精神科、
外科、眼科、 神経内科、
皮膚科、 婦人科、歯科、
耳鼻科

内科、神経内科、
消化器科、循環器科、
外科、脳神経外科、
泌尿器科、眼科、
皮膚科、精神科、
歯科、小児歯科、
矯正歯科

内科、外科、皮膚泌尿器科、アレルギー科

所在地

鶴見区矢向1-6-20

鶴見区本町通1-16-1

鶴見区鶴見中央4-2-3

距離・所要時間

約4q 車15分

約1.5q 車5分

約0.5q 車3分

協力内容

一般診療、往診、緊急入院、定期健診

※当施設の協力病院、または入居者の選択する医療機関において治療を受ける 費用は医療保険制度支給以外は入居者負担。

症状を和らげるために
「あすか」では、認知症の方が今、何を思い何をしたいのか、
その方の心に寄り添いながら症状を観察します。環境を整えて対応を検討し、
主治医と相談して、認知症の周辺症状を緩和できるよう努めます。

安心のチームケア
介護スタッフ、看護スタッフ、医療機関が連携し、
あすかの全スタッフがチームとなってケアにあたります。認知症緩和ケアについて共通の理念と目標を持ち、専門的な知識と技術によってご入居者様に求められるケアを行っていきます。

ご家族をサポート
ご家族もチームの大切なメンバーです。ご入居者様のご性格、ご要望、ライフスタイルなどの情報をご提供いただき、ともにケアについて考えていきたいと思います。個別の家族支援、家族会も開催しています。

コミュニケーション
まず、ご入居者様を知ることから始めます。
待つこと、解釈すること、関係を作り出すこと、ご入居者様にとって大切にしていることを一緒に探していくことで、コミュニケーションを図っていきます。何よりもご入居者様を尊敬し、スタッフ自らも感性を養い敏感で適正な対応を目指します。

「あすか」のお食事は、毎日手作り。どなたにも喜んでいただける家庭的なメニューです。季節の 食材を使って、栄養バランスのとれたお食事を召し上がっていただきます。祝善やパーティの 華やかなメニューもお楽しみいただけます。

栄養士によるカロリーコントロール、腎食、糖尿病食にも対応
刻み食、ソフト食、ミキサー食対応